わきが クリーム

わきがのにおいを消すクリーム

 

そもそも"わきが"ってなに?

 

わきがとは、主に腋の下などから独特の鼻に付く臭いを発する人を総称する言葉です。単に悪臭がすればわきがというわけではなく、腋の下に存在するアポクリン腺から分泌液が出て独特の臭いを発する人のことをわきがと呼んでいます。

 

日本ではこういった体質の人が極めて少ないためわざわざ「わきが」と言う名前が付けられていますが、アジア圏以外では世界的にこのような体質の人が大多数であり、特定の呼び名は与えられていないのが普通です。

 

わきがの独特の臭いはアポクリン腺から分泌される分泌物が、皮膚常在菌によって分解されるときに発生します。分泌液そのものが臭いわけではないため、ミョウバン等の皮膚常在菌を殺菌する成分で一時的にですが完全に消臭可能です。

 

このアポクリン腺は人間の進化の中で退化した汗腺であり、アジア人の多くはほとんど退化していて機能を失っており、そうでない人も腋の下や陰部、耳の中など一部に存在するにとどまっています。

 

元々人間が持っていた汗腺が退化せずに機能も残っているのがわきがの方ですので、体が異常だというわけではありません。

 

それどころか、世界的に見れば大多数に属する人たちです。ですが日本人には少ない体質であり、多くの人が嗅ぎなれない臭い故に周りからいい顔をされないのが現実です。

 

日本では何かと生きにくいわきがですから、治療法も様々なものが考案されています。最も確実で根本的な効果が見込めるのは手術で、昔に比べ非常に安全かつ簡単に行えるようになりました。

 

日帰りが基本の簡単なものですので、悩み苦しむくらいならば手術を受けてしまった方がいいでしょう。